2012年07月02日

BSプレミアムにっぽん百名山の巻

山岳関連のテレビ番組は「山のライブカメラ倶楽部」TOPページのオンエア情報でお知らせしていますが
再放送が多いのが玉にキズです。(笑)
そんな中で久々の新作が登場しました。
NHK BSプレミアムで本日から放送が開始された「にっぽん百名山」です。
民放の百名山番組は途中で挫折(笑)してしまうようですが、そこは天下のNHK百名山満願?して
くれるものと期待しています。
初回は大台ケ原山でしたが、ナレーションがどこかで聞いたようなと思っていたら
同じNHKの「世界ふれあい街歩き」風でした。(笑)
この番組を見た事のない方には、ものすごく新鮮に聞こえたのではないでしょうか?
そして山番組に多い歩き撮りには、なんとステディカムが使われていました。
これも「世界ふれあい街歩き」と同じ(驚)
カメラぶれのない映像は何と見やすい事か!
感激してしまった管理人でした。
カメラぶれのデパートのような民放の山番組も歩き撮りするなら是非見習って欲しいものだと思いました。
さらに「にっぽん百名山」は月曜日のゴールデン19時30分〜20時00分の放送です。
これも山岳関連番組としては画期的だなと思いました。

なおステディカムとは何ぞや?
という方に説明しておきますと支柱にビデオカメラを載せ、支柱の下部にカメラと同じ重さのオモリを
のせてヤジロベエの原理で歩き撮りのカメラぶれを防ぐという移動撮影装置です。
単純に考えてカメラマンはカメラ2台分以上の重さに耐えなければなりませんので体力的にも大変です。
さらに使いこなしも難しく、練習が必要です。
原理的に風の影響も受けやすいので、今後の高山で使えるのかどうか?
個人的には興味のある所ですが、ともかく久々の新番組に期待している管理人でした。
posted by yamalive at 21:24| 山のビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする