2010年04月12日

上高地ライブカメラの第一弾稼動開始〜の巻

今年の上高地線開通は4月23日とアナウンスされていますが、それに先駆けてホテル白樺荘さんのライブカメラが運用開始されました。
2台あるカメラのうち河童橋を望むカメラの運用はまだのようですが、穂高連峰を望むカメラでは残雪を抱く穂高連峰を望む事ができます。
交通機関開通前にライブカメラを稼動させて頂いたホテル白樺荘さんに感謝です。
これから続々と冬ごもりしていたカメラが目覚めるのが楽しみな管理人でした。
posted by yamalive at 15:43| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

更に新しいライブカメラ〜の巻

新しい年にまたまた新しい山のライブカメラをご紹介頂きました。(感謝)
今回は松本市観光情報ポータルサイト「新まつもと物語」事務局の方から直々にお知らせ頂きました。
カメラの名称は「北アルプスライブカメラ」で高画質ワイド大画面です。
担当者の方のお話ですと常念岳から白馬連峰までカバーしているという事ですが、あいにく現地の天候が悪くて管理人は確認しておりません。(汗)
話は変わりますが本日(5日)から2月11日まで第61回さっぽろ雪まつりが開催されます。
「山のライブカメラ倶楽部」では例年通り「ライブカメラ特別情報」で雪まつりライブカメラにリンクしておりますので、こちらもお楽しみ下さい。
春が待ち遠しい管理人でした。
posted by yamalive at 08:55| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

新しい年は新しいライブカメラ〜の巻

遅ればせながら皆様本年もよろしくお願いします。(汗)
先日、白馬連峰ライブカメラ、アイガー北壁ライブカメラの管理者の方から新しい山のライブカメラを設置した旨のご連絡を頂きました。(感謝)
ライブカメラの名称は「八ヶ岳連峰ライブカメラ」場所は茅野市中道地区となっています。
そして白馬、アイガーカメラと同様の高画質大画面で更に自動スクロール機能まで付いている優れものです。
本日リンクを完了しましたので皆様雄大な八ヶ岳連峰の風景をお楽しみ下さい。
posted by yamalive at 22:22| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

富士山ライブカメラベストショットの巻

例年ですと、この頃は好天が続く関東地方ですが今年の初冬は天気が安定しません。
そんな中で先日三ツ峠の富士山ライブカメラでベストショットに遭遇しました。
下界のライブカメラでは決して見る事のできない見事な雲海でした。
さて話は変わりますが上高地の各ライブカメラや室堂のライブカメラは冬季休止に入っています。
新顔の南アルプス赤石岳ライブカメラは冬季も運用されていますが、万一故障した場合はサポートに入る事はできないそうです。
このライブカメラは時間ごとに遠景、中景、望遠とサイズが変わりますが、望遠で見る雪を抱いた赤石岳はなかなかの迫力です。南アルプスは北アルプスに比較すると好天に恵まれる割合が高いので冬のライブカメラも楽しみな管理人でした。

三ツ峠ライブカメラから望む富士山
2009年11月25日
(画面をクリックすると拡大します。)

富士山ライブカメラ

posted by yamalive at 09:15| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

南アルプス南部のライブカメラそしてアイガー北壁の巻

先日ライブカメラの紹介をお願いした所、素晴らしいカメラをご紹介頂きました。(感謝)
まずは現在では貴重な存在の南アルプス南部のライブカメラです。
設置場所は牛首峠で赤石岳を望むようになっています。
牛首峠は赤石岳まで直線で6kmという好ロケーションですので赤石岳の迫力ある姿を望む事ができます。
それともうひとつは海外のカメラになりますが有名なアイガー北壁です。
これは白馬連峰ライブカメラの管理人さんがスイス・グリンデルワルト村まで出向いて設置されたそうです。
今迄の海外のカメラは小画面のものが多かったのですが、このカメラは白馬連峰カメラと仕様が同じですので高画質大画面でアイガー北壁を望む事ができます。
山のライブカメラ倶楽部管理人もおすすめのライブカメラです。
今回新しい山のライブカメラをご紹介頂きましたお二人の方に厚く御礼申し上げます。
posted by yamalive at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

お蔭様で100万アクセス〜の巻

山のライブカメラ倶楽部の人気ページ「山のライブカメラ」が10月3日〜4日でついに100万アクセスを突破しました。
いつもアクセスして頂いている皆様本当にありがとうございます。(感謝)
管理人が山のライブカメラのリンク集の作成を始めたのは1999年12月ですから今年の12月で、まる10年になります。
スタート当初は確か槍ヶ岳と美ヶ原の2個所だけのリンクだったように記憶していますが、いつの間にかリンク数も増えて現在では100個所を越えるまでになりました。
最初は山のライブカメラがこんなにたくさん有るとは思っていなかったので本人も驚いています。(笑)
このブログを始めた頃にも少し触れたのですがリンク集は作って終わりでなく、その後の管理が大変です。
リンク数が多くなればなる程リンク切れの山(笑)
そして行方知らずのカメラも多く出没します。
なかには同じカメラで、どれだけアドレスを変えたら気が済むの?といったような某公的機関のカメラまで存在します。(汗)
手間はかかりますが、これからもリンク切れのチェックは定期的に行いたいと思いますので皆様よろしくお願いします。
それから皆様からの山のライブカメラの紹介も受け付けております。
自薦他薦は問いませんのでよろしくお願い致します。
posted by yamalive at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

笠ケ岳山荘ライブカメラリンクしました〜の巻

先日紹介した笠ケ岳山荘さんのライブカメラが運用開始されましたので「山のライブカメラ」でリンクしました。
ライブカメラは槍穂高連峰を望むベストロケーションにあり、夕日が見える日はカメラが夕日の方向を向くようです。
笠ケ岳山荘さんのブログにライブカメラ本体と、そのロケーション良さが実感できる写真がありましたのでリンクを貼っておきます。
カメラ本体はアクリル板?のドームで覆われていますので稜線の暴風雨にも耐えられそうですね。(安心)
http://blogs.yahoo.co.jp/kasagatake28982000/27753007.html
posted by yamalive at 09:51| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

またまた新しいライブカメラをご紹介頂きました〜U♪の巻

先日北アルプス笠ケ岳山荘さんからライブカメラ設置のご連絡を頂きました。(感謝)
現在はまだテスト運用中で本格的に稼動するのは6月中旬だそうです。
ライブカメラはリモートコントロールできますので何と抜戸岳〜槍ケ岳〜大キレット〜西穂高岳〜甲斐駒ケ岳〜富士山までカバーできるようです。
笠ケ岳山荘は管理人も泊まった事がありますが、山頂直下にある小じんまりとした可愛らしい山小屋です。
そして、山頂までたったの15分なので多少寝坊してもご来光が拝めるという有り難い小屋でもあります。(汗)
ライブカメラは本格的に運用が始まりましたら早速リンクしたいと思います。
雲海に浮かぶ山並みを楽しみにしている管理人でした。
posted by yamalive at 09:54| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

冬眠から覚めたライブカメラ達〜の巻

室堂の立山ライブカメラ、西糸屋山荘の穂高岳ライブカメラに引き続き昨日上高地河童橋の穂高岳ライブカメラも運用が再開されました。
河童橋から望む穂高連峰と言えば中腹に岳沢を望む事ができます。
その岳沢にも山小屋があって管理人も泊まった事があるのですが残念な事に2006年の雪害で全壊してしまいました。
そしてオーナーは今春に廃業を発表しました。
ところがここにきて救世主が登場!!
槍ケ岳山荘のオーナーが岳沢ヒュッテの再建に名乗りを上げました。
規模は従来の山小屋の1/4程度だそうですが来年夏の開業を目指すそうです。
上高地から穂高を目指して一泊目を涸沢にした場合、岳沢ヒュッテの存在は大きいものになりますし、紅葉シーズンも涸沢のように賑わう事もないので復活は管理人としても大歓迎です。
posted by yamalive at 07:18| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

武甲山ライブカメラ復活〜♪の巻

先日リンクを解除したばかりの武甲山ライブカメラですが何と先月別サイトで復活していました。(汗)
現在は「芝桜の丘」ライブカメラでも見る事かできる武甲山ですが芝桜のカメラは花の開花時期しか動きませんので、年間運用ライブカメラの復活は嬉しいものです。
話しは変わりますが2009年の尾瀬夜行のダイヤはまだ東武鉄道から発表がありません。
発表があり次第尾瀬夜行のページをリニューアルする予定ですので今しばらくお待ち下さい。
posted by yamalive at 16:49| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

2009年春・山のライブカメラ総点検〜の巻

もう間もなく冬季休止していた各カメラも動き始めますので、その時で良いかな〜?とも思ったのですが・・・。
山のライブカメラだけに、しばらく放置している間に山のような(汗)リンク切れ。
これは何とかしなければイカンと心に決めて(笑)「山のライブカメラ」の総点検を行いました。
まず八方尾根の白馬三山カメラ、駒ケ岳ライブカメラ(山のライブカメラでは千畳敷カールライブカメラ)、八ヶ岳パノラマカメラ、函館山カメラのズームインカメラ、筑波山カメラがリンク切れになっていましたので対応しました。
そして故障中から復旧したのが栂池自然園の白馬岳カメラ、大町市のアルプスパノラマカメラです。
故障中なのは駒ケ岳カメラ、黒姫山カメラ、御嶽山カメラ、武甲山カメラ、休止中なのが吾妻山カメラ、戸隠山カメラです。
その中で武甲山カメラは復旧する気配も無く、このままだと単なるおだんご屋さんの宣伝リンクになってしまいますので(笑)リンクを解除しました。
今月末にはお休みしていたライブカメラも一斉に稼動し始めますので楽しみな管理人でした。

追伸
毎年大人気の埼玉県秩父市の「芝桜の丘」ライブカメラの運用が始まりました。
このカメラは芝桜の丘と武甲山を望む事ができます。
「山のライブカメラ倶楽部」TOPページで臨時リンクしておりますのでご利用下さい。
posted by yamalive at 07:56| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

またまた新しいライブカメラをご紹介頂きました〜の巻

先日、新しい山のライブカメラをご紹介頂きました。(感謝)
そのライブカメラは題して「屋根岩ライブカメラ」です。
屋根岩は長野県の川上村にあり、丁度小川山の登山口の近くにあります。
管理人も長野県側から金峰山に登った時に、屋根岩を見ましたが中々の迫力でした。
このライブカメラでは積雪、新緑、紅葉の状況も分かりますので、この山域にお出かけの方は最新情報入手手段としてもご活用下さい。
posted by yamalive at 09:15| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

三ツ峠、富士山ライブカメラの巻

山のライブカメラでの一番人気と言えば「富士山ライブカメラ」でしょう。
人気があるだけにライブカメラの数も半端ではありません。
その中でも管理人一番のお気に入りは三ツ峠の富士山ライブカメラです。
その三ツ峠のライブカメラですが、最近写真のサイズが小さくなったな〜と思いませんか?
でも心配ご無用(笑)、最初に表示される写真の下に小さく書かれている「オリジナルサイズで表示」をクリックすると従来の大きな画面になります。
やっぱり画面は大きい方が迫力がありますので、ご覧になる方にはこちらがおススメです。
そして、三ツ峠と富士山の両方が映った写真もついでにアップしておきました。
写真はクリックすると拡大します。

三ツ峠
posted by yamalive at 09:23| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

新しいカメラをご紹介頂きました〜の巻

今回はライブカメラオーナーの方直々に素晴らしいライブカメラをご紹介頂きました。(感謝)
パノラマカメラですので名称の設定に悩みましたが愛鷹山を従えた富士山が見えると言う事で「富士山・愛鷹山」カメラとしました。
このカメラの設置してある場所のロケーションは最高で駿河湾、函南、三島、沼津の市街も望む事ができ、夜景もキレイです。
なお画面はクリックすると拡大します。
拡大しても十分高画質のパノラマ風景をお楽しみ頂けます。
posted by yamalive at 09:31| Comment(0) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

新しいカメラが仲間入り〜の巻

新しい山のライブカメラの開拓?をさぼっていた管理人ですが(汗)・・・・。
最近新しいカメラを発見しました。
東京の奥多摩にあるライブカメラで山もマイナーなのですが、管理人のホームグラウンド奥多摩のライブカメラは貴重という事でリンクしました。
このカメラのある場所は奥多摩湖の近くにある「山のふるさと村」という所で、見える山は鷹巣山の西にある「日陰名栗峰」という人があまり訪れない山です。
現在の所、このカメラにリンクしている類似サイトはないと思います。
「山のライブカメラ倶楽部」では皆様からの山のライブカメラの推薦も受け付けておりますのでよろしくお願いします。
posted by yamalive at 18:56| Comment(0) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

北穂高小屋のライブカメラはおすすめ〜♪の巻

管理人の最近のお気に入り山のライブカメラは北穂高小屋のカメラです。ここのカメラは2台あって大キレット越しの槍ヶ岳と前穂北尾根の両方が1度に楽しめるという優れものです。
おまけに動画なのでガスの切れ間から見え隠れする槍ヶ岳なんていうのも見る事ができます。
この話を聞いて「そんなカメラ何処にあるの〜?」と思った方いませんか?
誠に残念な事に管理人自慢の(汗)「山のライブカメラ」でもリンクしていません。
このカメラにアクセスするには「北アルプスブロードバンドネットワーク」という所の会員登録が必要です。
その会員登録も以前は有料だったのですが、最近は無料登録もできるようになりました。
紹介した北穂高小屋カメラ以外にも「山のライブカメラ」ではリンクできない山小屋のカメラがたくさんあります。
興味のある方は登録をおすすめします。
posted by yamalive at 08:00| Comment(2) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

雪形が見頃〜の巻

北アルプスの山並みも残雪の時期を迎え雪形が見頃?になりました。
残念な事に山のライブカメラで見る事の出来る雪形は、それ程多くありません。
白馬岳の名前の由来にもなった「代掻き馬」は以前、雪形の時期になると八方尾根カメラに雪形ポジションが設けられたのですが今年は今の所ないようです。
現在、代掻き馬の雪形は「白馬連峰ライブカメラ」で見る事ができます。最初に出る映像をクリックすると1920×1080の大画面になりますので雪形を容易に確認する事ができます。
丁度、白馬岳山頂の右側の山腹です。
それ以外では五竜岳の「武田菱」も五竜岳ライブカメラで見る事ができますが、今年は見頃を過ぎたようです。
前述の八方尾根のライブカメラですが白馬三山ポジションにしても肝心の白馬岳がフレームアウトしています。(泣)

追伸 本日の白馬三山は最高の天気でしたので「山のライブカメラメモ」ベストショットコーナーに白馬連峰カメラの映像をアップしておきました。
posted by yamalive at 08:47| Comment(0) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

続2008年4月ライブカメラ最新情報の巻

芝桜の丘ライブカメラが復旧しましたので、ライブカメラ特別情報でリンクしました。
上高地河童橋ライブカメラは既に運用が再開されてますが、信州オンラインさんでは、まだリンクされていないようですので本家五千尺ホテルさんのサイトにリンクしました。
北アルプスブロードバンドネットワークのカメラは燕岳のカメラが運用を開始しました。

posted by yamalive at 07:58| Comment(0) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

2008年4月山のライブカメラ最新情報の巻

本日石鎚山ライブカメラのリンクを完了しました。
その他、八甲田山、黒姫山ライブカメラもリンク切れしていましたので対応しました。
那須岳ライブカメラのリンク切れに関しては現在適当なリンク先がありませんので保留しました。
なお本日から上高地西糸屋さんの「穂高連峰ライブカメラ」が運用を再開しました。
それ以外に、故障しているライブカメラで復旧したカメラはありません。
例年ですと秩父の芝桜の丘ライブカメラが運用を始める時期ですが、カメラが故障しているようですので運用は微妙なようです。
昨年も同様の話をしましたが、このカメラは「武甲山ライブカメラ」として、是非とも通年の運用をお願いしたい所です。
posted by yamalive at 18:45| Comment(0) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

四国のライブカメラは、お初なのだ〜の巻

最近ライブカメラの発掘?をさぼっている管理人ですが(汗)、大変ありがたい事に読者の方から新しい山のライブカメラをご紹介頂きました。(感謝)
そのライブカメラは山のライブカメラ初の四国のライブカメラで、有名な石鎚山のカメラです。
まだ試験運用中との事ですが近日中にリンクする予定です。
ページを更新する際は他のカメラのリンク切れも全て点検しなければなりませんので少し時間を頂きたいと思います。

posted by yamalive at 09:38| Comment(1) | 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする