2009年06月20日

笠ケ岳山荘ライブカメラリンクしました〜の巻

先日紹介した笠ケ岳山荘さんのライブカメラが運用開始されましたので「山のライブカメラ」でリンクしました。
ライブカメラは槍穂高連峰を望むベストロケーションにあり、夕日が見える日はカメラが夕日の方向を向くようです。
笠ケ岳山荘さんのブログにライブカメラ本体と、そのロケーション良さが実感できる写真がありましたのでリンクを貼っておきます。
カメラ本体はアクリル板?のドームで覆われていますので稜線の暴風雨にも耐えられそうですね。(安心)
http://blogs.yahoo.co.jp/kasagatake28982000/27753007.html
posted by yamalive at 09:51| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

管理人懐かしの小金沢山に登る〜の巻

昔、管理人が冬山でビバークした小金沢連嶺にかねてから雪の無い時期に登って見たいと思っていたのですが東京方面からですと日帰りも難しいと言う事で、なかなか実現しませんでした。
そんな所に嬉しいニュースが。
昨年秋からシーズン中の土曜、休日限定ですがJR甲斐大和駅から上日川峠行きのバスが走り始めたのです。
そんな訳で喜び勇んで管理人は車中の人となりました。
もし歩いたとしたら気の遠くなるような(笑)クネクネした道をバスは登り続け少し下った所の石丸峠入口で下車しました。バス停からはすぐクマ笹の中の登山道で、嬉しいような後ろめたいような複雑な気持ちの管理人でした。(汗)
登りの道は石丸峠まで続くのかなと思いきや途中から山腹を辿る平坦な道になり、わずかで石丸峠に到着しました。
峠には休憩に適したような場所もないので狼平を目指しました。行く手には狼平の草原と黒木に覆われた小金沢山が聳え立っていました。
狼平では大菩薩湖の上に白峰三山が霞んで浮かび、周囲の環境とあいまって最高の休憩タイムとなりました。
小金沢山への登りは今までとうって変わって樹林帯となります。
最後の登りを頑張ると小金沢山山頂到着。
富士山がこのうえもなく美しいのですが、あいにくの春霞み?で少々残念でした。
小金沢山からは更に牛奥ノ雁が腹摺山へと歩をすすめました。
この稜線の道全般に言える事ですが倒木が多く無駄なエネルギー?を消費します。(笑)
なかには倒木を避けるために新道?ができていたりします。
牛奥ノ雁が腹摺山からの富士の眺めも本家雁が腹摺山に勝るとも劣らないものでした。
そして牛奥ノ雁が腹摺山からの下り、この場所が昔山小屋管理人だったSさんと管理人達が感動の対面をした場所です。
当時振り返った時に見た、自分達の足跡が延々と続く雪原と正面に見える草原がオーバーラップしました。
早起きして大菩薩峠から深い雪の中をこんな所まで迎えに来てくれたSさんに頭が下がります。(感謝)
さらに川胡桃沢ノ頭へと歩き、少し下った地点が懐かしのビバーク地点なのですが残念な事に場所を特定する事はできませんでした。
眺望のない黒岳から白谷丸をすぎると道は左手に白ザレを見ながらの嫌らしい下りになりました。
こんな道を腰までの雪に埋もれながらラッセルして登ったのは若かったからでしょうか?(冷や汗)
いい加減ウンザリする頃、ようやく湯ノ沢峠到着、峠からは沢沿いの道を焼山林道へと下り、長い林道歩き、途中の天目山温泉で一風呂浴びて市民バスで甲斐大和駅に向かいました。
例によって(笑)駅前で「ほうとう」を食べて帰路に着いた管理人でした。

写真左 狼平と小金沢山 写真右 小金沢山からの富士
(写真はクリックすると拡大します。)

狼平と小金沢山

小金沢山から富士
posted by yamalive at 08:34| 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

2009年夏快速ムーンライト信州号情報アップしました〜の巻

2009年夏快速ムーンライト信州号情報をアップしました。
今年の夏の運転は7月17日〜8月15日の毎日、8月21日、22日、28日、29日、9月4日、11日、18日、19日、25日となっています。
そして7月17日〜31日、8月7日、9月4日、11日はグリーン車指定席が連結されます。
先日遅れていた2009年尾瀬夜行のダイヤも東武鉄道から発表され、これで毎日アルペン号も含めて毎年恒例の夏山夜行情報が出揃いました。
詳しくは「山のライブカメラ倶楽部」各情報ページをご覧下さい。
posted by yamalive at 21:12| 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

またまた新しいライブカメラをご紹介頂きました〜U♪の巻

先日北アルプス笠ケ岳山荘さんからライブカメラ設置のご連絡を頂きました。(感謝)
現在はまだテスト運用中で本格的に稼動するのは6月中旬だそうです。
ライブカメラはリモートコントロールできますので何と抜戸岳〜槍ケ岳〜大キレット〜西穂高岳〜甲斐駒ケ岳〜富士山までカバーできるようです。
笠ケ岳山荘は管理人も泊まった事がありますが、山頂直下にある小じんまりとした可愛らしい山小屋です。
そして、山頂までたったの15分なので多少寝坊してもご来光が拝めるという有り難い小屋でもあります。(汗)
ライブカメラは本格的に運用が始まりましたら早速リンクしたいと思います。
雲海に浮かぶ山並みを楽しみにしている管理人でした。
posted by yamalive at 09:54| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

尾瀬夜行は今年も運転されます〜♪の巻

例年ですと4月下旬に発表される東武鉄道の「尾瀬夜行」のダイヤですが、今年はまだ発表がありません。
もしや廃止? と思いつつ東武鉄道に問い合わせをして見ました。
皆様ご安心を(笑)
今年は発表が遅れているだけで例年通り「尾瀬夜行」は運転されるそうです。
ただ6月第1週の運転開始は微妙との事でした。
「2009年尾瀬夜行情報」は東武鉄道から発表があり次第アップしますので今しばらくお待ち下さい。
posted by yamalive at 09:54| 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

2009年毎日アルペン号情報アップしました〜♪の巻

ようやく2009年毎日アルペン号情報が完成!!
本日アップしました。
本家のPDFファイルが不鮮明で(泣)かなり苦労しました。
この情報は制作に非常に手間がかかりますので今年はやめようとも思った(汗)のですが、ネット上の毎日アルペン号関連唯一のテキスト情報?という事で毎年多くの方にアクセスを頂いておりますので頑張りました。
皆様の登山計画の一助になれば幸いです。
posted by yamalive at 09:04| 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

2009年毎日アルペン号概要の巻

2009年も毎日アルペン号が運転されます。
今年は「奥日光・丸沼高原ルート」が新設されました。
その他では昨年は八ヶ岳ルートが甲斐駒黒戸尾根登山口である竹宇駒ケ岳神社を経由していましたが、今年は芦安ルートの駒ケ岳神社延長運転に変更されています
また立山室堂ルートの白馬駅、南小谷駅、平岩駅経由がなくなり有峰口駅入口まで直通運転になりました。
八ヶ岳ルートでは昨年は麦草峠までの運転でしたが今年から白駒池入口まで延長運転になりました。
「毎日アルペン号情報」は毎年多くの方にアクセス頂きますので、今年も暇を見つけてコツコツと制作しております。
完成まで今しばらくお待ち下さい。
posted by yamalive at 22:19| 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

山の天気コーナーをパワーアップ〜の巻

管理人自慢の(汗)「山のライブカメラ倶楽部」で意外と人気があるのが「山の天気コーナー」です。
今回は大型連休を前に山の天気コーナーを機能アップ、ピンポイント天気予報へのリンクを新設しました。
奥多摩町は奥多摩・秩父市は秩父山系・秦野市は丹沢・片品村は尾瀬・河口湖は富士山麓の山・芦安は南アルプス南部・塩山は大菩薩・小淵沢は八ヶ岳山梨側・茅野は八ヶ岳長野側・上高地は涸沢・豊科は常念岳・白馬村は白馬連峰・立山室堂は剱岳・新穂高は西穂高、笠ケ岳・駒ヶ根は千畳敷カール・千頭は南アルプス南部方面の天気の参考という事でリンクしました。
いずれも山の天気予報ではありませんので、あくまでも参考程度と言う事でご利用下さい。
7月からは例年通り山のピンポイント予報「夏山天気予報」が始まると思いますので、その時は改めてリンクします。
posted by yamalive at 08:04| 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

冬眠から覚めたライブカメラ達〜の巻

室堂の立山ライブカメラ、西糸屋山荘の穂高岳ライブカメラに引き続き昨日上高地河童橋の穂高岳ライブカメラも運用が再開されました。
河童橋から望む穂高連峰と言えば中腹に岳沢を望む事ができます。
その岳沢にも山小屋があって管理人も泊まった事があるのですが残念な事に2006年の雪害で全壊してしまいました。
そしてオーナーは今春に廃業を発表しました。
ところがここにきて救世主が登場!!
槍ケ岳山荘のオーナーが岳沢ヒュッテの再建に名乗りを上げました。
規模は従来の山小屋の1/4程度だそうですが来年夏の開業を目指すそうです。
上高地から穂高を目指して一泊目を涸沢にした場合、岳沢ヒュッテの存在は大きいものになりますし、紅葉シーズンも涸沢のように賑わう事もないので復活は管理人としても大歓迎です。
posted by yamalive at 07:18| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

武甲山ライブカメラ復活〜♪の巻

先日リンクを解除したばかりの武甲山ライブカメラですが何と先月別サイトで復活していました。(汗)
現在は「芝桜の丘」ライブカメラでも見る事かできる武甲山ですが芝桜のカメラは花の開花時期しか動きませんので、年間運用ライブカメラの復活は嬉しいものです。
話しは変わりますが2009年の尾瀬夜行のダイヤはまだ東武鉄道から発表がありません。
発表があり次第尾瀬夜行のページをリニューアルする予定ですので今しばらくお待ち下さい。
posted by yamalive at 16:49| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

2009年春・山のライブカメラ総点検〜の巻

もう間もなく冬季休止していた各カメラも動き始めますので、その時で良いかな〜?とも思ったのですが・・・。
山のライブカメラだけに、しばらく放置している間に山のような(汗)リンク切れ。
これは何とかしなければイカンと心に決めて(笑)「山のライブカメラ」の総点検を行いました。
まず八方尾根の白馬三山カメラ、駒ケ岳ライブカメラ(山のライブカメラでは千畳敷カールライブカメラ)、八ヶ岳パノラマカメラ、函館山カメラのズームインカメラ、筑波山カメラがリンク切れになっていましたので対応しました。
そして故障中から復旧したのが栂池自然園の白馬岳カメラ、大町市のアルプスパノラマカメラです。
故障中なのは駒ケ岳カメラ、黒姫山カメラ、御嶽山カメラ、武甲山カメラ、休止中なのが吾妻山カメラ、戸隠山カメラです。
その中で武甲山カメラは復旧する気配も無く、このままだと単なるおだんご屋さんの宣伝リンクになってしまいますので(笑)リンクを解除しました。
今月末にはお休みしていたライブカメラも一斉に稼動し始めますので楽しみな管理人でした。

追伸
毎年大人気の埼玉県秩父市の「芝桜の丘」ライブカメラの運用が始まりました。
このカメラは芝桜の丘と武甲山を望む事ができます。
「山のライブカメラ倶楽部」TOPページで臨時リンクしておりますのでご利用下さい。
posted by yamalive at 07:56| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

明日の小さな旅は見逃せない?の巻

NHK総合テレビでオンエアされている小さな旅の山の歌シリーズですが放送開始されてから何と12年になるそうです。
放送時間が日曜日の早朝なので、休みの日はゆっくりしたい方には不向きの番組?でした。(笑)
ところが明日は何と14時20分からの放送で58分の拡大版です。
内容的には昨年放送された分の総集編になりますが春の白馬岳(これは五月に女性アナウンサーが登っています)
夏は白馬乗鞍岳と白馬大池、そして秋から冬にかけては白馬鑓ケ岳です。
山の番組といいますと圧倒的にBS放送が多いのでBS放送をご覧になれない方は悔しい思い? をされたかも知れませんが今回は地上波で、しかも休日の昼間ですから千載一遇(大ゲサ)のチャンスかも知れません(笑)
くわしくは「山のライブカメラ倶楽部」オンエア情報をご覧下さい。
posted by yamalive at 08:52| 山のビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

2009年春快速ムーンライト信州号情報アップしました〜の巻

登山に便利な夜行列車、快速ムーンライト信州号の最新情報をアップしました。
今回は3月14日のJR東日本ダイヤ改正に伴い一部駅の発着時刻変更がありました。
これからの運転日は3月13日(金)、19日(木)、20日(金)、27日(金)、4月3日(金)、24日(金)、5月1日(金)、2日(土)です。
詳しくは「山のライブカメラ倶楽部」ムーンライト信州号情報をご覧下さい。
posted by yamalive at 18:00| 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

またまた新しいライブカメラをご紹介頂きました〜の巻

先日、新しい山のライブカメラをご紹介頂きました。(感謝)
そのライブカメラは題して「屋根岩ライブカメラ」です。
屋根岩は長野県の川上村にあり、丁度小川山の登山口の近くにあります。
管理人も長野県側から金峰山に登った時に、屋根岩を見ましたが中々の迫力でした。
このライブカメラでは積雪、新緑、紅葉の状況も分かりますので、この山域にお出かけの方は最新情報入手手段としてもご活用下さい。
posted by yamalive at 09:15| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

陣馬山へハイキング〜の巻

遅れ馳せながら本年もよろしくお願いします。(汗)
たまには山歩きネタと言う事で・・・・
昨年末に陣馬山〜景信山のハイキングコースを歩いてきました。
この山域は本当に久し振りなのですが、しばらく行ってないとバスの発着駅まで変更になっているんですね。(驚)
以前は八王子駅だったのが高尾駅になっていました。
そんな訳で高尾駅北口から陣馬高原下までバス移動、終点近くの道の狭さは相変わらずでバス一台がやっと通れるほど対向車が大型車だったらと心配になります。
バス停から20分位歩いた所で「新ハイキングコース入り口」発見!!
説明書きを読むと和田峠までの車道歩きをショートカットして陣馬山頂まで行けるとの事。
車道歩きの苦手な管理人は喜び勇んで新コースに突入しました。(笑)
山自体の標高が低い事もあって、驚くような急な登りもなくダラダラと登り続けると、和田峠からのコースに合流。
そして程なく陣馬山頂に到着しました。
天気は良かったのですが、時間はすでにお昼近く、山々が少し霞んでいるのが残念でした。
それでも富士山を始めとする山々がキレイでした。
その富士山の右側には南アルプスの赤石岳と悪沢岳が顔を出してくれていて大満足の管理人でした。
陣馬山からは快適なコースを明王峠へ。
明王峠から更に景信山へと足を伸ばしました。
辿りついた景信山頂の展望の良さは昔と変わる事なく関東平野の大パノラマを堪能しました。
景信から高尾山までのコースは日没との関係で断念、小仏バス停まで下りました。
小仏バス停では一時間に一本程度のバスに10分程の待ち時間で接続、高尾駅へのバスに揺られて管理人は帰途につきました。

写真はいずれもクリックすると拡大します。
写真左 景信山から関東平野を望む
写真右 陣馬山から南アルプスを望む

景信山山頂から
陣馬山山頂から

posted by yamalive at 12:03| 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

12月7日の「金とく」はおすすめ〜?の巻

12月7日(日)NHK総合テレビ「金とく」はなんと「秋の北アルプス 紅葉と雲上の絶景」73分スペシャルです。
まずはキャスターの本多氏が登山家の田部井さんと奥穂高岳に登ります。途中、日本一美しい紅葉と言われる涸沢の絶景を堪能します。
そして白馬岳を起点に北アルプスを縦走、さらに上高地では梓川、大正池を散策、絶景に感動します。
う〜ん 山好きには絶対見逃せない番組ですね。
お 録画の準備っと(笑)
せっかちな管理人でした。
放送時間等は「山のライブカメラ倶楽部」TOPページオンエア情報をご覧下さい。
TOPページの背景は少し気が早いのですが「福寿草」にしました。
追伸
今日は秩父夜祭のクライマックスです。今年もインターネット生中継があります。
ライブカメラ特別情報からどうぞ。
posted by yamalive at 07:09| 山のビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

明日の「ポチたま」に両神山のポチが登場の巻

山のライブカメラ倶楽部TOPページオンエア情報に
ペット関連番組が?
何で〜と思われた方も多いと思いますが、明日19時〜テレビ東京の「ポチたま」の中で両神山のガイド犬「ポチ」が
紹介されます。
この犬は両神山日向大谷登山口にある民宿で飼われています。そして気が向くと登山者を山頂まで案内すると言う事で一躍有名になりました。
管理人が両神山に登った時も「ポチ」はいましたが、案内はしてもらえませんでした。(残念)
多分コイツは大丈夫そうだな〜と言う事でパスされたのかな〜? と良いように解釈している管理人です。(汗)
管理人も明日は番組が見れるかどうか微妙なので、しっかり録画の準備をして置きたいと思います。(笑)
posted by yamalive at 20:47| 山のビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

三ツ峠、富士山ライブカメラの巻

山のライブカメラでの一番人気と言えば「富士山ライブカメラ」でしょう。
人気があるだけにライブカメラの数も半端ではありません。
その中でも管理人一番のお気に入りは三ツ峠の富士山ライブカメラです。
その三ツ峠のライブカメラですが、最近写真のサイズが小さくなったな〜と思いませんか?
でも心配ご無用(笑)、最初に表示される写真の下に小さく書かれている「オリジナルサイズで表示」をクリックすると従来の大きな画面になります。
やっぱり画面は大きい方が迫力がありますので、ご覧になる方にはこちらがおススメです。
そして、三ツ峠と富士山の両方が映った写真もついでにアップしておきました。
写真はクリックすると拡大します。

三ツ峠
posted by yamalive at 09:23| 山のライブカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

オンエアが遅れた理由に納得〜の巻

今年の「小さな旅 山の歌」シリーズは2回で終わりかな〜と思っていた所3回目の放送がありました。
今回は白馬鑓ケ岳と鑓温泉を中心にした取材のようです。
何故放送が遅れたかというと、紅葉シーズンに併せてロケを行っていたみたいですね。
今年は春、夏、秋と3回にわたっての白馬連峰ロケ、スタッフの皆さんお疲れ様でした。(感謝)
そして今回の放送は10月26日の日曜日です。
詳しくは「山のライブカメラ倶楽部」TOPページ、オンエア情報をご覧下さい。
posted by yamalive at 09:07| 山のビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

今年も山の歌シリーズの巻

毎年9月恒例のNHK総合テレビ「小さな旅〜山の歌〜」シリーズが放映されます。
まず初回の9月14日(日)は「天上の池へ〜北アルプス白馬連峰〜」です。
白馬大池を中心とした取材のようですので白馬本峰の映像はないかも知れません。
今年も3回シリーズですので、詳細はその都度「山のライブカメラ倶楽部」TOPページのオンエア情報でお知らせします。
それと本日オンエアのさわやか自然百景、苗場山を見ました。苗場山は以前から行きたかった山なのですが、映像を見てますます行きたくなりました。(笑)
一口で言うと山頂が尾瀬ヶ原と言った感じの山なんですね。(汗)
山頂には山小屋もあるそうなので機会があれば尋ねてみたい管理人でした。
posted by yamalive at 09:12| 山のビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする