2019年11月25日

たった一日の夏山〜の巻

9月に北八ヶ岳高見石に行ってきました。
今年も夏の後半は天候に恵まれず、山行を計画した期間の晴天は
たったの一日(泣)北アルプス行きはあえなく断念しました。

そんな訳で一日の晴天を活かすべく前日登山口泊のプランを
立てました。
前にも行った事があるのですが渋の湯宿泊、天狗岳登山のコースを
選択しました。
温泉は下山後につかるのが一番なのですが贅沢は言ってられません。
渋の湯で手足のびのび登山の前に疲れを癒した管理人でした。(汗)

そして翌日の天気予報はなんと昼ごろから雷雨(泣)
安全を考え高見石へとルートを変更しました。

渋の湯を出発して2〜3分歩くと北八ヶ岳真っ只中と言った感じの
道になるのが、このコースの特徴です。

前日の雨で丸木橋が濡れているのでスリップに注意しながら
歩をすすめました。

しばらく歩くと大きな岩がゴロゴロした歩きにくい道になりました。
傾斜は大した事ないのですが、滑って岩の間に落ちると大変なので
気を使いました。

お地蔵さんを過ぎてから程なく道は平坦になり高見石小屋に着きました。
小屋の裏手から岩場を登ると高見石でした。

高見石から望む白駒池は絶景ですが、雷が心配なので長居もできません。
白駒池へと下りました。

岩が濡れていたので思ったより時間がかかりましたが、無事に池到着
ここから白駒池駐車場にあるバス停まで歩きバスで麦草峠経由で茅野駅へと
向かいました。

茅野駅から新型あずさ号で帰宅の途に着いた管理人でした。

※写真はクリックすると拡大します。

t_P1080786.jpg
渋の湯付近の登山道

t_P1080789.jpg
高見石への登りから渋の湯方面を望む

t_P1080790.jpg
高見石小屋への登り

t_P1080796.jpg
高見石を望む

t_P1080794.jpg
高見石から望む白駒池

t_P1080801.jpg
白駒池



posted by yamalive at 18:12| 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする